新極真空手







実は引っ越しや、家の諸事情であまり空手に行けていません・・・

久しぶりに参加して最高に気持ちよかったです。

約1ヵ月ぶりの空手

筋力・体力が落ちまくっている

空手に行けていないときでも、家でできることをしようと思っていたのですが、やはり人は自分に甘いものです。

家ではすこーし、たまに、トレーニング・ストレッチをしていましたが、ここ最近は全くでした。

基本稽古

新極真基本稽古
画像参照元:空手一年生の教科書 | 新極真会 official site
本稽古に入るまえに、最初に基本稽古をするのですが、基本稽古ですでに汗だく・・・

ストレッチのあと、基本稽古で

正拳突き 20本
上段突き 20本
裏拳顔面打ち 20本
左右打ち 20本
回し打ち 20本
手刀鎖骨打ち下ろし 20本
その他受け技系 各20本
前蹴上げ 両足10本
前蹴り  20本
上段回し蹴り 20本
等(他にもありますが・・・)

ですでに汗だく・・・昨日は雨のせいもあって、かなり湿度がたかかったのもありますが、他の道場生を見ても僕だけ異常に汗だく。

汗っかきなこともありますが、異常w

型稽古

新極真 型
画像参照元:全世界空手道連盟 新極真会 Facebook
型稽古では、平安1 ぴんあん その1~ 平安2 ぴんあん その2 の表と裏をしました。

久しぶりすぎて、ところどころ間違いました・・・

裏(回転を加える)になるまでに、身体が思い出してくれたので、なんとかできましたが、型稽古でも汗が止まりませんw

ミット(技術練習込)

新極真 ミット
元全日本チャンピオンの先生に蹴り・突きのコンビネーションの技術指導をしていただき、最後に、補強+ミット連打をしました。

本日現在筋肉痛はきておりませんが、前までの動きから明らかに鈍っているのがわかります・・・

もう一度トレーニングをすると決意







空手に行くたびに思います。
で実際しているか?というとほとんどしていません。

でも、毎回しようと思います。少しでもしようと思うことで、なんとかしなければとw

家でできる筋トレメニュー必須項目とする

腕立て伏せ(拳立)

これは、スペース取らないですし、どこでもできますね。

するときは最低150回を目標にしています。

ペースは、
・50回してインターバル15秒
・40回してインターバル15秒
・30回してインターバル15秒
・20回してインターバル15秒
・10回してインターバル15秒
合計150回です。

各回数の時に、若干幅を広げたり、狭めたり、手を重ねたりと負荷をかける場所を変えてします。

【物理学を理解したトレーニング】強いパンチ・蹴りをだす方法。~神戸三宮で美味しい焼鳥 功~
で紹介した、強いパンチをだす方法も参考にしてみてくださいね。

スクワット前蹴り

かなりハードなトレーニング(稽古)→空手の忘年会 新長田焼肉壱番
で紹介した、スクワット前蹴りを100回 最低50回はするようにします。

これはめちゃくちゃしんどいですが、最高の身体を作る方法 トレーニング・食事方法=ダイエット方法で紹介したとおり、スクワットはかなり筋力トレーニングと、身体の引き締め効果が高いため是非試してほしいトレーニングです。

その他のトレーニング 持久力

なんといっても、筋力は付きますが、持久力の衰えが半端じゃありません。

そのため、できるだけランニングをするようにします・・・

じつは、マラソン系のトレーニングが一番きらいなので、本当に自信ありませんが。

持久力と、瞬発力をつけるため、ランニングの途中にダッシュを入れると効果的なのですが、はっきりいってめちゃしんどいです。これこそ仲間がいないとなかなかできません。道場にいって仲間がいるからこそ、色々なトレーニングも最後までやりきれるというのが実感できるトレーニング項目です。

チャンピオンになるような人は、自分でもするのでしょうが・・・僕にはなかなか厳しいです。

ストレッチも大切


体が硬い人でも必ず開脚が出来るようになるストレッチ方法(泉栄子先生) #Eiko #開脚の女王

この動画は有名ですが、すぐにはなかなか開脚できるようになりません。

四股ストレッチっというのがあるのですが、上段回し蹴りをさらに高くするために、していると確かに柔らかくなります。

ストレッチをすると、肩こりや、腰痛もましになるので、ストレッチも欠かさずしようと思います・・・

こんなのものあるので、使ってみてもいいかもしれませんね。

まとめ







本当に色々あって、なかなか空手に参加できていません。

本復帰するまでには、もう少し時間がかかるかもしれませんが、その時に苦しまないように少しずつ家でできることをしようと思います。

体力・筋力が付くのは時間がかかりますが、おちるのは一瞬です・・・悲しいけど、チャンピオンになる人は、継続してトレーニングしています。そしてなによりストイックです。

僕は自分に甘すぎてかなしくなってしまいますがw

少しでも近づけるように、再度トレーニングを開始しようと決意しました・・・たぶん。

こんな記事も読まれています