リスティング広告-無駄な広告費を排除する方法







無駄な広告費を排除する方法

検索ネットワーク広告では、除外キーワードを設定することで、無駄なキーワードで広告を出さないようにすることができます。

ディスプレイネットワーク広告では、キーワードではなくWEBページを除外することで、同様の効果を実現できます。

細かいターゲティングで広告の表示効果を高める

を参考に、無駄な広告費を発生させているWEBサイト(ドメイン)や、WEBページを発見することができます。ドメインやURLの除外はプレースメントをクリックして、除外設定を選択して複数プレースメントを選択から、入力することで設定が可能です。

その他の設定から、アダルトや、犯罪に関わるサイトなどデリケートな分野のWEBサイトに広告が表示されないよう、除外設定をすることも可能です。

知っておくべきポイント
概要: むこう数か月のうちに、新しいオプション構成への移行が実施されます。既存のディスプレイ ネットワーク キャンペーンについては、2017 年末までにご自身で設定を変更されることをおすすめします。

2018 年初旬までにご自身で設定を更新されなかった場合、キャンペーンは自動的に新オプション構成へと移行され、一部のオプションは廃止されます。

アドワーズヘルプ 参照

デリケートな分野については、アカウント全体で行うことも可能なので、商品・サービスによっては、アカウント全体で設定することをおすすめします。

こんな記事も読まれています