スノボー



寒くなってきたのと、スノーボード用品のCMを見たのでボードに行きたくなってきました・・・
なのでスノボに関してちょっと書こうかなと(^^♪

ここ数年行けていませんが・・・

お勧めは岐阜 高鷲スノーパーク

タイトルの通りですが、近畿圏からいける岐阜にある高鷲スノーパークかダイナランドがいいと思います(^^♪
20歳のころ、よく行ってました(*^^)v

高鷲スノーパークの特徴

場所


〒501-5305 岐阜県郡上市高鷲町西洞3086−1
です。

名神から、一宮JTCで東海北陸自動車道 高鷲でおりて、すぐです(*^^)v
だいたい神戸からだと、3時間半~4時間程度でいけます。

お勧め理由

日帰りで行ける距離

レンタカー
神戸からだと、ハチ北ってイメージが強いと思いますが、ハチ北に行くのに2時間~3時間程度かかります。
それだったら、もうちょっと頑張ったら岐阜に行ける!
という感じです(*^-^*)

となると、どちらも日帰りで行ける距離ですからね(*ノωノ)

雪質が良い





ハチ北と違って雪質が良いです!
はっきり言って、ハチ北の雪は高鷲と比べて固い!
理由は良く分かりませんが、同じぐらいの時間でいけるのであれば、岐阜に行くべきです(^^♪
※六甲スノーパークは論外・・・

初心者~上級者まで遊べる


画像の左半分がダイナランド、右半分が高鷲スノーパークです。

ハチ北を比較にして申し訳ないですが、広さが違います!
ハチ北もかなり広いですが、高鷲の広さはすごいです(*^^)v
※白馬とかと比べたらあかんけど( 一一)

で、優しいコースから、上級コースまで用意されてあるので、幅広く満足できると思います(^^)/

あと、ちょっとしたパークもあるので楽しめますよ!
※パークがより充実しているのは、高鷲スノーパークに隣接しているダイナランドです(^^♪

頂上から一気に直下滑で降りてきても、かなり時間がかかります(*^-^*)
※人にぶつからないように注意!

で、のんびり楽しみながら降りてきたら1時間ぐらいかかります(^^♪
あー、久しぶりに行きたくなってきます(-。-)y-゜゜゜

飯がまぁまぁうまい!

オニオンリング
画像参照元:http://www.instarank24.com/okdksk

スキー場で食べるマジックなのでしょうが、何を食べてもかなりおいしいです!

特に、お勧めなのは、オニオンリング!

温泉が沢山ある

高鷲 温泉
日帰りで行くと、遊び疲れで、温泉に入ると眠くなるので危険ですので入らないで帰りますが、泊りでいくならホテル・民宿も多いし温泉も多いので疲れをいやすことができます(*^^)v

各料金

駐車場

駐車場
駐車場代は1,000円
高鷲スノーパーク 料金に詳しく書いています(*^^)v
24時間開放されていて、パークが開くまで早めに行ったり、早くついてしまった場合は寝て待てますね!

めちゃくちゃ広いので満車になることは、たぶんないので安心!
※日曜日に行っても満車だったことがありません( *´艸`)

リフト券





1日券
大人・・・4,900円
子供・・・2,000円(4歳以上中学生未満)
です。
高鷲スノーパーク 料金に詳しく書いています(^^♪

ただし、途中のコンビニで買うと、割引があるので絶対コンビニなどで買ってから行くべきです(*^^)v
3,500円などで販売されています。

※ハチ北・・・大人4,500円 子供3,500円

レンタル

スキー・スノボーどちらでも
大人 4,600円
子供 3,600円
※1日レンタル一式
高鷲スノーパーク レンタル料金を参照

シーズンに何度もいくなら、絶対に買いそろえたほうが安いです(^^♪
楽天 スノボーウェア一覧

※ハチ北・・・大人 5,000~6,000円
参照

あ、ボードをする人は分かっているのですが、初めてボードをする場合絶対に必要なものがあります。

ボード用 プロテクター 尻パット 楽天

上級者の方も、必ずといっていいほど装着しています。
両足がつながれているボードなので、尻もちを沢山つきます。
プロテクターなしで、一日遊ぶと次の日に尻が痛すぎて立ち上がれません。

また、初心者の人は特につけておいた方がいい理由は、リフトの場所などはアイスバーンになっていることが多くこけやすいです。

ここでこけると地獄の苦しみを味わい、立ち上がれず、リフトを止めたりしてしまうことがあります。
※過去一緒に行った人がそれをしてしまっていました(プロテクターはつけていたのですが、それでも痛い・・・つけていなかったら・・・)

と絶対に必要です。

あとは、帽子(できればヘルメット)は絶対にしてください。
こけた時に、頭を打つとマジで大変・・・

とまぁ、その他必要なことは沢山ありますが、怪我をしないように装備をして楽しむことが大切です(^^♪
※パークは初心者は絶対に行かないでくださいw怪我します!人の迷惑になります。 とくにレール・・・

泊りで行くなら

じゃらんnetなどで、高鷲を検索するとホテルがでてきます(*^-^*)
高鷲スノーパーク・ダイナランドから近いホテル・民宿もあります。

ホテル ヴィラ・モンサン
は、【一泊二食で利用のお客様には、たかす&ダイナの共通一日券プレゼント。二日目リフト券も1100円で購入可能。】ってことなのでかなり、お得です(^^♪
本当はとまりで行きたい・・・

総評

金額的には、レンタル料・リフト券どちらも大きな差はないかもしれませんが、ハチ北に行く方が近いですし、高速料金も安くなると思います。
ただし、良い雪質・沢山遊ぶとなると絶対に高鷲をお勧めします(^^♪

本当は白馬とか行きたい( ;∀;)
なんなら北海道に行きたい・・・

これからシーズンに入るので、怪我には気を付けてウィンタースポーツを楽しんでください( ^^) _旦~~




こんな記事も読まれています