アスペルガー症候群にあてはまる彼女の内容

過去数回記事にしたことがあるので、読んでいない人は下記記事をご参照ください。

先輩社員はアスペルガー症候群かもしれない

【仕事に対する姿勢】ダメ社員がまたやってるよ・・・ HTMLを何度教えてもできない・・・

最初に記事を書いたのが、2016年の11月ですが、その時に

アスペルガー症候群にも自閉症にも「3つ組の障害」
この中でも先輩社員に当てはまるものをピックアップしました。

  • 独特の人付き合い(社会性の問題)
  • コミュニケーションの問題
  • 話し方が回りくどい、曖昧が苦手、細かいところにこだわる
  • 言外の意味を汲み取ることが苦手
  • 言葉の間違った使い方
  • しゃべるほどには理解していない
  • ジェスチャーや表情、距離のとり方などの言葉以外のコミュニケーションの問題
  • コミュニケーションというキャッチボール
  • 想像力の障害

としていますが、特に

話し方が回りくどい、曖昧が苦手、細かいところにこだわる

言外の意味を汲み取ることが苦手

言葉の間違った使い方

しゃべるほどには理解していない

ジェスチャーや表情、距離のとり方などの言葉以外のコミュニケーションの問題

などの能力に欠けてしまっているように思います。

上司から指令を受ける

彼女自身、色々問題を抱えており、このままではまずいということで、上司からできるだけどこにいってもいいようにしてあげといて。(できるだけでいいから)と指令を受けました。

つまり・・・ということです。

何年かかって、伝えても変わらないので、無理だと思いますが、できるだけのことはやってみます。

さて、この数か月で、僕が彼女に伝えたことですが・・・

アスペルガー先輩に指摘・改善依頼をした内容

すぐに口答えをする=変にプライドが高いことを指摘

与えられた仕事以外の、仕事をすごく嫌がる

例えば、経理などで、会計処理の仕事が本業の人に、掃除・片づけ・発送手続きなどを依頼すると決まって嫌な顔をし、

「私の仕事は経理だから、その仕事はしたくない」

というように反論?します。

では、その仕事だけできる会社に行ってください。

と伝えると、嫌そうな顔をして仕事をします。

例え嫌な仕事であっても、嫌な顔をすると仕事を頼みたくなくなる=評価が上がらないむしろ下がる=給料が上がらないなど良くないですよ。

嫌な仕事(明らかに労働基準をオーバーしている仕事は除く)でも、笑顔を作って対応し、後々苦手な場合どのようにすれば自分にその仕事が回ってこないようにするかなどの方法を話あったりできるものです。

それをその場で、嫌がってしまうため、彼女には仕事が回せない(いい仕事も、難しい仕事も何もかも)=いらない社員となってしまいます。

説明不足を指摘 物事の優先順位の判断ができないことを指摘

仕事上スカイプなどで、情報共有することがあるのですが、スカイプってちょこちょこ調子がおかしくなるんです。

そのスカイプのやり取りで送信メッセージが相手に届いていないことがあります。

スカイプはLineなどのように既読がつかないので、届いていると勘違いしていまう場合があります。

スカイプがそのような調子になってしまったときに、連絡事項が届いていない場合(しかもそれが重要なメッセージの場合)はどうしたらいいでしょうか?

気付いた時には、すぐに直に伝え、どのメッセージまで見てもらえたか?を確認します。

ですが、彼女は動かず

いやいやこんなかっこいい感じではないですよw

時系列に話すと、12時ごろにメッセージが届いていないことが発覚したそうです。

彼女だけが気づいている。

17時ごろに、スカイプの調子が悪いので、報告書が送れてるか確認してください。

と言われ、初めてスカイプの調子が悪いことに僕が気づく。

そこから、他の社員に説明しに行く。

ここで、12時ごろに気づいたとき、相談してくれていたら、重要なメッセージが届かないなんてことが防げたはずです。

自分の報告書が送信できるかが重要事項だそうです。

このスカイプの調子が悪いことに気づいていたら、当日出荷しなければいけない物などが対応できたはずです。

報連相ができない人の典型的パターンです。

ジャッキージャッキー

スカイプの調子が悪いと気付いたら情報共有お願いします。

で、送信メッセージが遅れていないことを説明しにいきましたか?

先輩社員先輩社員

行ってないです。

ジャッキージャッキー

すぐに行ってください。

ということで、コミュニケーションも含め、情報共有・自分の送信メッセージが届いていないこと、今からどうすればいいか?などを話合いをさせるためです。

ほんとうに動かない・・・

アスペルガー症候群に見られる言葉の間違った使い方を指摘

色々な指摘・改善方法を伝えていますが、その理由の一つとして

彼女自身が言って欲しい(指摘してほしい)というからです。

でもその言ってほしいことを僕に伝えるとき彼女の言葉は

先輩社員先輩社員

気付いたことがあったら別に言ってくれていいですよ

と・・・

別に言ってくれていいですよ

別に言ってくれていいですよ

別に言ってくれていいですよ

そこは、

言ってください。教えてください。だろーがよ!

言ってあげてんねんで?こっちは。言いたくないことを・・・

言われたくないなら言いませんが、どうしましょうか?と念のため確認しています。

いいですよってw

と、心の中で思いながら、

ジャッキージャッキー

そこは「言ってください。」だとおもいますよ~w

そういう言葉使いも部長から言われてることですよ~。

注意しましょうね(^^♪

と伝えました。

本当は諦めてます

他人を変えることなんておこがましいと思っていますし、上司の依頼で仕方なくしていますが、人を指導するのって非常にパワーがいりますし、自分自身まだまだな人間なのに指導するとか・・・

しかも先輩をw

そして、アスペルガー先輩は、一生治らないと思っているので、僕自身がイライラしないように最低限のやり取りで終わらしたいと思っています。

仕事でなければ、絶対に指導とかしたくないです。

仕事でなくても嫌です。

こんな記事も読まれています