この記事を書こうと思ったのは、僕の一つの人生感であり、改めて自分に言い聞かせようと思ったわけで、決して人に押し付けるようなものではありません(^^♪

まず、自分の過去を振り返ります。

自分は決して天才ではない・かといって努力家でもなかった過去30年間

昔から勉強もスポーツも人並み以上にできた

親のおかげ(教育)もあり、小さいころから、勉強・スポーツは人並み以上にできてきました。

幼少期

当時僕の実家は、まぁまぁ裕福なほうでした。
また、親の教育方針で子供には色々なことをさせるということで沢山の習い事に行かせてもらいました。

記憶があるのは
お絵かき教室
からです。

このお絵かき教室は、何をしていたのかあまり覚えていないのですが、ひたすら遊び回っていて絵を描いた記憶がありませんw

そして絵のレベルは今でも
浜ちゃん 絵
ダウタウンの浜ちゃんの絵ですが、こんなレベルです( 一一)

1年もいなかったかも・・・

よくわからん空手
兄2人が、空手をしていたのでついていってわちゃわちゃとしていました。
一番上の兄とは6つ離れているので、兄が中学校入ると同時に空手を辞めたので僕も、一緒に卒業w
もう一人の兄は、少年野球に転向。

流派もまったくわかりません。

たぶん1年ぐらい

水泳
水泳教室に幼稚園から行っていましたが、小学校にあがると同時に卒業。
水泳は非常に体力を使い、身体の小さい僕は、水泳教室の後は、すぐに寝てしまうので

母に
「小学校にちゃんと行けなくなるとこまるから辞めよう」
と言われたのがきっかけだったと記憶しています。

たぶん1年ぐらい

体操教室
今でも、バク転・バク宙程度は綺麗ではありませんができます。
身体を動かすのが好きだったので、けっこうすんなりできました。
※ほとんど努力をしていません。

これは2回ぐらいw

地元の体操教室
お遊戯のような体操教室で、家からも近かったのですが、ちょけすぎていて、先生に「ぴしゃ」っと叩かれて心が折れてしまい辞める。

たぶん2ヵ月ぐらいw

小学生

スポンサーリンク




ピアノ
1年生~6年生までやっていました。

が、楽譜が読めるぐらいです・・・
何か弾いて見ろと言われても、「猫ふんじゃった」程度( ;∀;)

兄弟僕以外は、ギターなどできるのですが、僕だけ出来ませんw
そしてしようとも思いません( *´艸`)

ちなみに、僕には弟がいます。
※僕は男4人兄弟の3番目です。

サッカー
小学校4年生~6年生まで地元のお遊戯みたいなサッカークラブに入っていました。
ちょうどJリーグが開幕されたあたりです。

でも、なんの練習もせず、ただボールを追いかけるだけ・・・

中学生

バスケ部
スラムダンク全盛期のせいで、バスケ部に入部し、楽しくやっていました。
一応レギュラーではありましたが|д゚)

まぁ弱小チームなので・・・

バスケは三年間ちゃんとしました(^^♪
空手以外で、一番頑張ったスポーツです。

高校生

勉強らしい勉強は何もしていなかったのですが、学区内で2番目と言われる高校に入学・・・
内申点はくそでしたよw

バスケ部
3ヵ月で卒業w

中学校の時とはちがい、かなりバスケが強い高校で、練習も厳しく逃げ出しました・・・

おもてたんとちがーう!
もっと簡単にほいほいできるとおもてた!

現実はあまくありません・・・

それからは、遊びほうけて、バイクが好きでバイクを改造したり、仲間と走ったりと( 一一)
あれはあれで、楽しかったですが、現実逃避です・・・

大学生

スポンサーリンク




車・ギャンブルに移行
カジノ早くできてほしいな~と思っています(^^♪

でも、借金までしてはギャンブルしないので・・・
ちなみに、パチスロで、車6台乗り換えるぐらい稼いでいました( *´艸`)
今では、夢物語・・・

フットサル
20歳ころからみんなでフットサルをするようになりました。

社会人

フットサル
20のころからみんなでし出して、僕は30歳ぐらいまでしました(^^♪

新極真空手を始めた理由
でも、記載したとおり、30歳を過ぎてから空手をし始めました。

現在に至る

今まで努力らしい努力をしたことがない

スポンサーリンク




経歴のとおり、僕は今まで努力らしい努力をしたことがありません|д゚)

なんか、楽しそうなことに弱いし、怒られたり、厳しいことがあると逃げ出してきました・・・

で、30歳を過ぎてから思ったのは、過去努力をしてきた人間が成功(憧れのポジション)にいることに気づくようになりました。

今までは、努力なんてかっこ悪いとか心では思っていましたが、努力ができるというのは素晴らしいことで、かっこいいことだと・・・

努力しても、勝てないかもしれないが、勝つ人間は必ず努力をしている

努力した人のすべてが報われるわけではありません。

ですが、成功した人(ちょー天才は除く)は必ず努力しています。
空手にせよ、仕事にせよ。

世界クラス(世界チャンピオン・全日本チャンピオンもいる)・日本トップレベルの方々から空手の指導をうけているのですが、その方々は何の努力もせずそのレベルになっているわけではないのです。

チャンピオンクラスの稽古に参加させていただいたことがありますが、普段の稽古よりハードで、死にそうになります・・・

そのようなハードメニューを何年・何十年も続けて、そのレベルにあります。
それでも、チャンピオンになれない人もいます。

その背中を見て、思うことが、
努力なくして栄光はない
ということです。

空手にせよ、仕事にせよ、勝つために努力をする

スポンサーリンク




仕事・家庭を守るため、人生一回だけなので、これから努力をしようと思います。

今まで、サボってきた分かなり道のりは険しいでしょうが、始めることに遅すぎることはないと信じ頑張ります(^^♪

僕の場合は、WEB関係で、収入を安定して得れるように努力することと、空手を継続して続けることを努力します。

人それぞれ目標は違うので、僕の場合はということです(^^♪

大切なのは、努力の仕方

時には、根性論も必要だと思いますが、根性だけで、方向性が間違っている場合は何をしても勝つことができません。

空手の場合、僕には指導者がいますので、聞けばいいですが、している仕事内容・家庭内容は指導者がいません。

そのため、僕の仕事内容は、情報を得て、情報処理をし、活かせるようにしなければいけません。
※上司に聞けない内容・答えが無い世界のため

家庭については、参考になる話は多いでしょうが、奥さんと二人なので、参考にしつつ自分達で答えを見つけなければいけません。

お互いの努力を無くしてしまうと、家庭崩壊につながります・・・

今日のブログは、自信の思い・考えをつらつらと書いているだけなので、適当ですw

すいません( *´艸`)

スポンサーリンク



こんな記事も読まれています